NICU求人募集ナビ 看護師向け

NICUの事を学べるオススメの本【2】

wiujf

NICUで働く看護師にオススメの本として、
「新生児集中ケアハンドブック」というものがあります。

こちらは、イギリスの看護師が中心として執筆されている
NICU看護の体系的な本となっています。

 

新人看護師から、NICUの認定看護師を目指す人まで、
幅広く学ぶことが出来るNICUの看護向上のため、
読んで頂きたい本でもあります。

専門的な内容となっており、価格は6,800円(税抜)とやや高めですので、
少し読みづらいと感じる方もおられるかもしれません。

 

ですが、NICU看護の全てが網羅されていますので、そのような点では、
「新生児集中ケアハンドブック」はNICUの看護を学ぶ上ではとてもオススメのものです。
こちらの本は、医学書院から発行されていますよ。

そして、看護の立場ではなく、NICUの現場の様子がよくわかる本として、
「ちいさなちいさなわが子を看取るNICU”命のベッド”の現場から」という本をご紹介します。

 

この本は、著者であるTBSアナウンサーの川畑恵美子さんが
取材で出会った小さな命と向き合ったドキュメンタリーが、書籍化されたものです。

看護する側ではなく、別の視点から見た新生児医療の問題点や、
新生児の終末医療を考える事が出来る本となっています。

 

看護側ではなく、家族の方がどのようにNICUを見ているのか
という事が理解しやすい内容となっています。
こちらは、光文社から発行されていますよ。

 

 

Tags:

Comments are closed.