NICU求人募集ナビ 看護師向け

看護目標が必要な理由とは

riuwejf

看護目標には、個人的な目標以外にも様々なものがあります。
NICUの病棟全体の目標なども参考になりますので、ご紹介します。

京都のとある病院では、病棟で
「一人ひとりのこどもの健康状態・成長発達にあわせて、家族とともに愛護や養護を考慮した看護の提供」
という理念が掲げられているんですね。

 

この理念に基づいた看護目標として、
ファミリーケアの充実という目標が立てられています。

その目標達成のために行われていることとして、

・母親の妊娠中からこどもが退院するまで継続した関わりを行う事
・母乳栄養を推進すること
・カンガルーケアを推進すること
・面会ノートを活用した家族の方とのコミュニケーションを充実させること
・退院後には地域との連携を行う事

このようなものがあります。
目標があるからこそ、
どのような看護を行っていくのかということが明確になりますよね。

 

NICUならではの看護目標があります。
先ほどご紹介したように、
他の病棟に比べて重要となるのが、家族の存在です。

NICUに入院している新生児たちは、
多くのこどもたちが出世後すぐにNICUに入院してきますよね。
ですので、家族から切り離されてしまうことになります。

 

NICUが他の病棟と違っているのは、
家族を含めたケアというのが必要になることが多いということです。
ですので、そのような点を目標にしてみるといいですよね。

もしもNICUで働いていて、目標の立て方がわからない場合には、
家族のケアということを目標として掲げてみるのもいいと思います。

 

 

Tags: ,

Comments are closed.